初めに頭皮の状態をしげしげと点検しました。その結果、真っ赤っ赤。

真っ赤なら血流がいいのでは?そうプラス思考だったんだが頭皮的には赤ければ血行がよくなく、白いと健康だそうで、やっぱり今のシャンプーが頭皮を傷つけてるのかな…という気になった。

スカルプシャンプーのすごさ

いつも使っているシャンプーの種類を変えてみよう!思い立ち選んだのが『スカルプシャンプー』ネットを利用して調べたらびっくりするくらいこういった名前で売られている商品を見ることができました。

今日、シャンプーでハゲ対策をやるのが当り前の時代なのだろう。

私を含めた現代社会の人は髪の毛の洗い方から間違え、に対し負担をかけて髪が増えるのを妨げてしまっているのかもしれない。

もし毎夜懸命にシャンプーしてる方がいるのなら今より負担を減らす洗い方を思案してみればどうかと進言したい。

抜け毛を抑制すると言われる食事

歳が歳だからハゲが亢進してしまってるかも。

しかし、きっとそのせいに限らず自分の生活の問題もあるんじゃないだろうか?なんて最近になって疑問を持ち始めた。その中でも気になっていることが、食生活だったりする。

この状態じゃあヤバイというわけで即座に食習慣を正すことを決断。
手間がかからないと言ってカップラーメンばかりにせず、時間を作って家で料理するようにし、食に関して見直しを図りました。

頭皮の健康に悪い食べ物について注意して、発毛対策の力になりそうと思った食材をポジティブに食するという毎日をふた月くらい継続したでしょうか、なんとなく髪の量が改善してきました。

今もなお抜け毛の心配はありますが、快復の道が見つかったみたいな気がします!